オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    タグ:Z世代


    Z世代(ゼットせだい)、ジェネレーションZ(英: Generation Z)とは、概ね1990年代後半から2000年代に生まれた世代を指すことが多いが、アメリカ心理学会は1998年生まれ以降を指すなど、定義は厳密に決められているわけではない。生まれた時点でブロードバンドが利用可能であった最初の世代である。…
    28キロバイト (3,769 語) - 2024年5月1日 (水) 09:54

    (出典 www.blog.studyvalley.jp)


    20代や30代のZ世代が積極的に投資に取り組んでいる姿が素晴らしいです。将来に不安を感じるのもわかりますが、投資を続けることで不安を少しでも軽減できるかもしれません。

    1 ぐれ ★ :2024/05/01(水) 07:49:34.57 ID:FXVI65+i9
    ※2024年5月1日 2:00 [会員限定記事]
    日本経済新聞

    日本の個人投資家の意識が変わり始めた。今年から始まった新しい少額投資非課税制度(NISA)のほか、日経平均株価の最高値更新もあり、将来に向けて「順張り」で投資する動きが広がる。けん引役は「Z世代」を筆頭とする若年層だ。デジタル化の加速で投資環境も様変わりした。新たな時代に向き合う個人に迫った。

    続きは↓
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB235N20T20C24A4000000/?n_cid=SNSTW005

    【【投資】若者投資家が増加‼「Z世代」が投資に積極的な理由とは?】の続きを読む


    中年(ちゅうねん)とは、成人としてくらいの年齢であり概すると40代以降や40歳から65歳が該当するとされる世代の年齢である。ミドル、おじさん、おばさん、朱夏(しゅか)とも。 NHK放送文化研究所が実施したアンケートによると中年は40歳から50代なかばぐらいまでとしている。…
    5キロバイト (757 語) - 2024年4月21日 (日) 14:14

    (出典 media.kawa-colle.jp)


    8つのLINE構文を知ることで、残念なオジサンも少しは改善されるかもしれませんね。気をつけて友達とのコミュニケーションを楽しんでください。

    1 夜のけいちゃん ★ :2024/04/25(木) 13:17:55.01 ID:ajCZdAe59
    2024年4月24日 17時15分
    プレジデントオンライン

    LINEで失敗しないためには、どこに気をつけるべきか。YouTubeチャンネル「魅力の大学」を運営する恋愛屋ジュンさんは「LINEには『業務連絡』と『コミュニケーション』という2種類の使い方がある。これを混同すると、相手に嫌悪感を与えてしまいやすい」という

    ■「交際前」と「交際後」でLINEの使い方は変わる
    私はこれまで、恋愛講師として延べ6000人の男性に講義してきました。

    男女の違いを科学的に解説し、日本中で起こっている男女のすれ違いをなくし、幸せなカップルを増やすことを目標に活動しています。

    男女というのはそもそも、同じ人間ではあるけれど、体の作りも、脳の構造もまるで違う生き物です。「相手の気持ちを考えろ」と言われても、まるで違う生き物なのだから、一生懸命考えても間違った行動しか出てきません。

    その結果、世の多くの男性は、気になった女性に間違ったアプローチをして嫌われたり、カノジョや奥さんに愛想を尽かされたりするのです。

    これは恋愛だけでなく、職場での上司・部下・同僚や取引先との関係でもまったく同じことだと思います。

    今回はLINEのやりとりについて考えてみましょう。

    ■交際前は業務連絡のみでいい
    現代では、LINEは恋愛と切っては離せないツールとなっています。

    LINEには「業務連絡」と「コミュニケーション」という2種類の使い方があります。

    「業務連絡」とは、例えば「ご飯行こう」と誘ったとします。すると、「いつにする?」「○日はどう?」「○時に新宿ね」などと実務的な連絡のやりとりをする使い方です。

    一方、「コミュニケーション」は、「今日仕事でこんなことがあったよ」「今日オムライス食べて美味しかった」「こんなマンガがあるから今度読まない?」という気持ちや意見の伝え合いです。

    この2種類の使い分けが非常に重要なのですが、世の多くの男性はこのポイントがわかっていません。

    ずばり、交際前は業務連絡のみ。交際後からはコミュニケーションツールに移行します。

    長文につきあとはソースで

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/26289686/

    【【話題】残念なオジサン必見‼ LINEで絶対NGな8つの構文とは?】の続きを読む


    しかし、この間の出生数でみると、1950年代には希望子供が減少し、1948年(昭和23年)に優生保護法により合法化された人工妊娠中絶、産児制限運動の普及をバネに出生数は急減し、1961年(昭和36年)には、出生数159万人(合計特殊出生率1.96)にまで減少した。 その後、出生数
    74キロバイト (5,798 語) - 2024年1月16日 (火) 04:29

    (出典 biketouringnetamatome.blog.jp)


    経済的な不安も一因として挙げられるかもしれません。子供を育てるにはお金も時間も必要ですから、それが負担となって将来に不安を抱いている人もいるのかもしれませんね。

    1 首都圏の虎 ★ :2024/01/16(火) 17:55:29.78 ID:JN2ElKgY9
    少子化に歯止めがかからない原因はどこにあるのか。昨年の民間調査では、18~25歳までのいわゆる「Z世代」の45%が、「将来子供を持ちたくない」という衝撃的なデータも明らかになった。彼らの生の声を聞くと、経済的な理由だけにとどまらない、社会の構造的な問題が浮き上がる。

    ■夏穂、24歳「結婚や子育てと無縁の人生送るだろう」

    東京都内の大手商社に務める夏穂(24)=仮名=は、入社2年目の営業職だ。独身で現在は交際相手もいないが、今後も「結婚や子育てと無縁の人生を送るだろう」と考えている。

    子供が嫌いというわけでもなく、身体的な問題もない。大学時代には同学年の男性と交際した経験もある。今の職場は、出産や子育てに関する制度が「恵まれすぎるほど」充実しており、一度職場を離れてもキャリアは遅れない。

    それでも、なぜ結婚や子供と無縁だと考えるのか。

    夏穂は子供を持つ前提として結婚があると考えるが、今は「長く特定の人と一緒に暮らすことが考えられない」という。大学時代の交際相手からは「2~3年後には結婚だね」と強く言われたことが響いたのか、就職後に自然消滅した。

    仕事はやりがいを感じるほど充実している。休日は1人で街歩きをすることも多く、プライベートでも、今は満足した日々を送る。隣県に住む両親も結婚を急かさない。

    ■「自分と同じ教育環境用意できないのでは」

    夏穂が子供を考えないもう1つの理由が、教育費への懸念だ。「自分が大学を卒業するまでの間、両親が与えてくれたものと同じだけの教育環境を、わが子に用意できる自信がない」と不安を感じるという。

    夏穂は大学時代、子育てにいくらかかるのか、平均的な教育費のデータなどを参考にシミュレーションをしたことがある。出生から大学を卒業するまですべて公立学校に通っても1千万円以上、私立なら2千万円以上はかかりそうだと判断した。これに自らの収入の将来見通しを重ね合わせると、子供を育てられる確信を持てないというのだ。

    ただ、夏穂は子育てする未来を完全に閉じてはいない。仮に将来子供を持つならば、30歳くらいでパートナーを探し、35歳までには出産か‥という人生設計もおぼろげに考える。ただ充実した毎日を送るだけに、今は「30歳になったときに改めて考えればいい」と思う程度だ。

    夏穂の同世代では、似たような考えが増えている。インターネット情報提供会社「ビッグローブ」(東京)の昨年2月の調査では、18歳から25歳までのいわゆる「Z世代」で未婚で子供もいない人のうち、「将来結婚したくないし子供もほしくない」と考える人が36・1%に達した。「将来結婚したいが子供はほしくない」との答えも9・4%あり、合計45・5%が子供を持たない将来を描く。

    やりがいのある仕事環境と充実したプライベート、教育費への漠然とした不安があいまって、夏穂は子供を持つという考えから離れている。「今はまったく淋しさを感じない」と笑顔で語る姿には、少しの焦りも感じられない。(水内茂幸)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d95a0711c0fd4cf0f015a52fa24d424b90f5b367

    ★1 2024/01/15(月) 20:36:52.32
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1705377798/

    【【社会】若者の意識変化‼ 45%が将来子供を望まない理由とは?】の続きを読む


    Z世代(ゼットせだい)、ジェネレーションZ(英: Generation Z)とは、明確な定義は存在しないが、1990年代中期から2000年代終盤または2010年代初期に生まれた世代を指す。生まれた時点でインターネットが利用可能であった最初の世代である。 名称は1950年代、ハンガリーの写真家、ロバー…
    30キロバイト (3,885 語) - 2024年1月3日 (水) 14:49

    (出典 toyokeizai.net)


    煮卵がテーマの飲み会は面白そうですが、多くの人にとってはあまりなじみのないメニューかもしれません。煮卵の魅力や楽しさを共有するために、参加者全員が楽しめるような演出や説明があると良いなと思います。

    1 煮卵 ★ :2024/01/06(土) 22:55:04.72 ID:3w4vCTCj9
    新年会や歓迎会を控え、若者の飲み会参加率や積極性を高めるために悩んでいる人もいるのではないでしょうか。幹事にとっては、不安に思う時期かもしれません。

    せっかく飲み会を開くなら、来たいと思っているZ世代の社員にも来てもらって、お互いに気持ちよくコミュニケーションをとりたいところ。

    しかし、若手の感想として、「上司と関わるのが面倒! でも出ておかないといけないと思ってしまう」という声がよく挙がってきます。どのように部下を飲み会に誘えばよいかも難しいのでは。

    一方で、みんながみんな飲み会を嫌っているわけではありません。飲み会自体が嫌いなのではなく、会社でのやり方が苦手な人も。

    そこで、インターン生で構成されるLIMO・U23編集部で、どのような点が改善されたら行きたいと思うか、議論してみました。(略)

    Z世代は飲み会に実施するうえで何を求めている?

    ●意見1:参加するかどうかを自分で決められる雰囲気

    飲み会に参加したいと思っていても、参加できないこともあるでしょう。また、飲み会に参加したくないという人もいます。
    しかし、飲み会に誘われるとき、その雰囲気によっては「断ると上司からの印象が悪くなるのではないか」と思い、断りにくくなってしまうことも。
    飲み会は自由参加であることや、参加しなくても問題ないことを伝えておくだけでも、気楽になるでしょう。

    ●意見2:噂話や悪口をやめてほしい

    飲み会では話題としてその場にいない人の噂話や人間関係の話をすることが多いと思います。その噂話が度を超えていたり、悪口に発展したりすると聞いているだけで疲れてしまい、飲み会を楽しめなくなります。
    また、その場にいる人の暴露話や黒歴史の話になる可能性もあるので、自分のことも話題に上ってしまうのではと気が抜けません。「飲み会で冷やかされ、その時は笑って済ませても後から何度もそれを思い出して悩んでしまう」経験のある人は少なくないと思います。(略)


    ●意見3:「とりあえずビール!」をやめてほしい

    パーソルホールディングス株式会社が実施する「はたらく定点調査」によると、確認されずに勝手にビールを注文されたことについて、「ハラスメントだと思う」と回答した割合は、Z世代で61.5%でした。
    例えば「前にこういうことがあってね~」みたいに他の人にもわかるようになんとなく背景を話してから過去の話をするのはわかりますが、急に一部の人の共通認識で笑いを取られても困るだけの人は多いのではないでしょうか。

    ●意見4:内輪ネタだけで盛り上がらないで欲しい

    これは職場の飲み会だけではないのかもしれませんが、自分が全く知らない話で盛り上がられても愛想笑いをしている時間はめんどくさいです。
    例えば「前にこういうことがあってね~」みたいに他の人にもわかるようになんとなく背景を話してから過去の話をするのはわかりますが、急に一部の人の共通認識で笑いを取られても困るだけの人は多いのではないでしょうか。

    ●意見5:「もっと飲みなよ」「もっと食べなよ」等の強要しないでほしい
    飲みだけではなく食べることに関しても気を使うことが多いのかなと感じました。

    おばあちゃんが孫に言ってしまいがちな「もっと食べな」に似ているところがある気がします。


    全文は
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9510c5ca8530170e244e341dbc3ea86fc7ad7040

    [LIMO]
    2024年1月6日(土) 20:37
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9510c5ca8530170e244e341dbc3ea86fc7ad7040

    1:2024/01/06(土) 20:48:15.28
    前スレ★1
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1704541695/

    【【社会】なるほど・・・Z世代の飲み会における『飲みニケーション』のイヤなポイントとは?】の続きを読む


    読書(どくしょ)は、本を読むこと。特に好んで読む本を愛読書、また本を読む人は読者と呼ぶ。 読書の意味は「書を読むこと」とされるが、活字の登場以前では、これらは主に富裕層やインテリ層にのみに許された行為であった。活版印刷技術の登場以降は、書籍が大量生産されるようになって、大衆の識字率が格段に向上し、…
    6キロバイト (836 語) - 2023年8月22日 (火) 06:39

    (出典 girlschannel.net)


    紙の本を読まない人が増えているとは驚きですね。電子書籍の普及が進んでいるにも関わらず、読書離れが進んでいるのかもしれません。若者にとって紙の本や電子書籍よりも、他の娯楽が優先されているのかもしれません。

    1 少考さん ★ :2023/10/13(金) 23:29:04.83 ID:YkdY7/sC9
    調査時期:令和3年12月23日~令和4年3月6日(1月生)
    令和4年7月19日~令和4年10月10日(7月生)

    21歳の6割「紙の本読まず」 電子書籍も「読まない」7割 文科省調査 - 産経ニュース
    https://www.sankei.com/article/20231013-FCTDZ7EKUJJTDAXY7HTQCLQ7KA/

    2023/10/13 18:32

     21歳の若者の6割は全く本を読まない―。文部科学省が13日に公表した令和4年の「21世紀出生児縦断調査」でこんな結果が出た。同じ若者が小学生だった当時よりも読書量が大きく落ち込んでおり、交流サイト(SNS)や動画投稿サイトの普及が一因と指摘されている。文科省は「読書は人生の豊かさにつながる。図書館の整備などを通して読書の習慣付けを後押ししたい」とした。

     文科省は、平成13年に生まれた特定の子供に毎年多岐にわたる質問をして変化を調べている。今回は約2万2千人分の回答を分析した。

     「この1カ月に読んだ紙の書籍(本)の数」との質問に「0冊」と答えたのは62・3%。「1冊」19・7%、「2、3冊」12・3%、「4冊以上」5・8%だった。23年(10歳当時)の調査では、子供の読書習慣を保護者に尋ねて「1カ月に0冊」は10・3%しかいなかった。

     また、令和4年調査で、「この1カ月に読んだ電子書籍(本)の数」を尋ねても「0冊」が78・1%を占めた。

    【【注目】文科省調査で明らかになった‼ 若者の読書離れの実態とその影響とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ