オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    タグ:セルフレジ


    万引き(まんびき)とは、盗犯の一種。買い物客として商業施設に入場し、手にした商品の一部もしくは全部について、金銭を支払うことなく持ち去る犯罪行為の通称である。 語源の由来としては、 商品を間引いて盗む「間引き」が変化して、万引き(万は当て字)になったとする説 「間」に「運」の意味もあるためそれぞれを…
    29キロバイト (4,201 語) - 2023年8月16日 (水) 22:34

    (出典 nanyakoresokuhou.com)


    セルフレジにしたことで、スタッフの人員を減らし効率化を図ったつもりかもしれませんが、セキュリティ対策もしっかり考える必要があります。万引防止のためのカメラ設置やセキュリティゲートの導入など、必要な対策を講じるべきだと思います。

    1 ぐれ ★ :2023/10/03(火) 07:24:39.60 ID:eFKVxegY9
    ※共同通信
    2023/10/01 Published 2023/10/01 21:20 (JST) Updated 2023/10/01 21:37 (JST)

     客が自分で精算するセルフレジでの万引に、小売業界が頭を悩ませている。人手不足の影響や、新型コロナウイルス対策の一環として普及したが、支払ったように装う手口による被害が相次ぐ。未精算を防ぐシステムの導入や従業員による声かけなどの対策が取られており、業界関係者は「時代の変化に対応しないといけない」と話す。

     セルフレジで、購入したビールの本数をごまかしたとして、福岡県警は9月、電子計算機使用詐欺の疑いで会社員の女(26)を逮捕した。防犯カメラには、6本入りパックのうち1本分だけ精算する様子が写っていた。

    続きは↓
    https://nordot.app/1081189275074723892

    【【経済】対策不足か?セルフレジ導入後、万引き件数が増加する小売業界の課題とは?】の続きを読む


    レジ係)が行い、その後客が近接の自動精算機で支払うことで、現金管理の手間や精算する時間を抑えられる。 セルフ式ガソリンスタンドで客が操作する精算機器も一種のセルフレジといえる。レンタルビデオ店のTSUTAYAやゲオでは、DVDやCD・コミックのレンタルを顧客自身で手続きできるセルフレジを導入している。…
    23キロバイト (3,286 語) - 2022年12月20日 (火) 00:49

    (出典 itoh.undine-noah.com)


    セルフレジが普及している現代において、万引き被害の深刻化は避けられない課題となっています。小売業界が連携し対策を行うことは喜ばしいですが、一方で顧客の利便性を損なわずにセキュリティを強化する方法を見つける必要もあります。

    1 蚤の市 ★ :2023/08/18(金) 15:59:07.64 ID:HiO7GIvo9
     買い物かごいっぱいに詰め込んだ食料品や化粧品。セルフレジに進んだ客は全て精算したように装い、店外へ――。人手不足や感染症への対策としてスーパーマーケットなどで導入が広がるセルフレジで、万引き被害が深刻化している。警戒に当たる警備員の目もすり抜ける巧妙な手口に店側は頭を悩ませる。小売業界では、会社の垣根を越えた異例の取り組みが始まっている。

    一度に総額2万円超の被害も
     肉や化粧品、生活雑貨など計48点。福岡県那珂川市のディスカウントスーパーで6月、ある女性客が万引きした品数だ。総額は2万1745円に上る。狙われたのは、商品に付いたバーコードの読み取りから支払いまで全て客自身が行うセルフレジ。「万引きGメン」と呼ばれる私服保安員らが会計時の怪しい動きに気付いて発覚したが、店舗関係者は「一回でこれほど盗まれるとは」と絶句した。

     一般社団法人「全国スーパーマーケット協会」(東京)によると、セルフレジは2003年に国内のスーパーで初めて導入された。その後、店側の人手不足やコスト削減を背景に設置店が徐々に増加。全国のスーパー約300社が回答した調査で「導入店あり」と答えたのは19年は14・3%だったが、22年には30%に倍増した。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、店員と客の接触を減らせることも普及を後押ししたとみられる。

    導入拡大で手口も変化
     セルフレジの導入拡大で万引きの手口は変わりつつある。

     従来の万引き犯は店内で、すきをみてバッグ内に商品を隠して盗む例が多かった。店側は警備員を巡回させ、死角をなくすように防犯カメラを配置するなどして対策を講じてきた。

     一方、セルフレジで横行するのは「…(以下有料版で,残り1954文字)

    毎日新聞 2023/8/18 12:00(最終更新 8/18 12:17) 有料記事 2655文字
    https://mainichi.jp/articles/20230817/k00/00m/040/198000c
    ★1 2023/08/18(金) 14:16:31.05
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1692335791/

    【【社会】セルフレジの普及で万引き被害激増‼ 小売業界が緊急対策への動き加速‼】の続きを読む


    、2000年代に入り日本でもバーコード読み取り端末を顧客が操作してレジでの対応をスムーズにさせるセルフスキャンニングレジスター(セルフレジ)が一部の店舗で使用されるようになった。例えば予め会員登録した顧客に端末機を貸し出し、顧客がレジかごに商品を入れる際にバーコードを読み取るという方法である。 わかりやすい陳列や場所の案内図。…
    10キロバイト (1,487 語) - 2022年11月13日 (日) 08:21

    (出典 choco0202.work)


    最近のコンビニやスーパーでは、セルフレジが増えてきて驚いています。ですが、私自身は接客を重視するために対面レジを利用することがほとんどです。商品についての質問やサービスが必要な場合は、人の手による対応が必要だと感じるからです。

    1 ◆Sen4E3P802 愛の戦士 ★ :2023/06/29(木) 07:54:05.71ID:O83WXOkK9
    Hint-Pot 6/28(水) 17:00

    ※ アンケートは2023年6月5日、全国の10代から60代以上のYahoo!JAPANユーザーの男女2000人を対象に実施されました。

    決済から袋詰めまでの買い物が自分ひとりで完結するセルフレジ
     近年、キャッシュレス化が進み、コロナ禍でできるだけ人と接触しない暮らし方がさらに広がりました。スーパーマーケットやコンビニエンスストアでは非接触型の「セルフレジ」の導入が進んでいます。しかし、対面型のレジが混み合いをみせる一方で、セルフレジは空いている……そんな状況を目にすることもあります。そこで、セルフレジの使用実態についてアンケート調査を実施。その結果をもとに、セルフレジ導入の現状について、関東地方を中心に展開するスーパーマーケットの担当者に伺いました。

     ◇ ◇ ◇

    生活圏にセルフレジ 約94%が使用経験「ある」と回答 使用理由としてもっとも多いのは?

    生活圏内にセルフレジはどの程度ある?
     まず、「あなたの生活圏内にあるコンビニやスーパーに『セルフレジ』はありますか?」の問いには、93.5%が「ある」と回答。セルフレジは、もはや珍しい存在ではないことがわかりました。

     実際に、セルフレジをどの程度使用しているのでしょうか。

    セルフレジの使用頻度は?
    「コンビニやスーパーで『セルフレジ』があれば、使用しますか?」との問いに、「いつも使用する」と答えた人は32.6%、「たまに使用する」と答えた人は47.6%で、80%を超える人がセルフレジを使用していることがわかりました。逆に「ほぼ使用しない」と答えた人は12.4%、「まったく使用しない」と答えた人は7.4%となり、約20%の人は日常的にセルフレジを使用していないようです。

     では、セルフレジを使用する理由はなんなのでしょうか。

    セルフレジを使用するのはなぜ?【画像:Hint-Pot編集部】
     使用理由としてもっとも多かったのは「空いているから」(56.1%)で、次いで「便利・簡単だから」(40.2%)、「自分のペースで会計したいから」(32.3%)、「レジ係の人とコミュニケーションを取りたくないから」(10.6%)と続いています。

     また、自由回答に寄せられた理由には「1点だけの購入で申し訳ないから」「お店の人が楽できるから」といった店側への配慮や、「セルフレジしかないから」「列に並ぶのが億劫だから」などの仕方ないといった声、さらに「楽しいから」「子どもが喜ぶから」「やってみたいから」などアトラクション的な要素を感じているという声もありました。

    セルフレジを使用しない理由 「人のほうが早い」「操作が面倒」
     一方で、セルフレジを使用しない人もいます。その理由はなんでしょうか。

    ※全文・詳細はリンク先で
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/7776a33257eee9cd7d8112d614e4515ece197171&preview=auto

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【社会】なるほど・・・増え続けるセルフレジ導入の現状とは?】の続きを読む


    レジ係)が行い、その後客が近接の自動精算機で支払うことで、現金管理の手間や精算する時間を抑えられる。 セルフ式ガソリンスタンドで客が操作する精算機器も一種のセルフレジといえる。レンタルビデオ店のTSUTAYAやゲオでは、DVDやCD・コミックのレンタルを顧客自身で手続きできるセルフレジを導入している。…
    23キロバイト (3,286 語) - 2022年12月20日 (火) 00:49

    (出典 smaregi-pr.blog.jp)


    私も最近セルフレジを利用する機会が増えましたが、ある程度使い慣れるまではやはり戸惑います。店員さんたちの方も、そういった不安やストレスを感じてしまうのは当然です。

    1 首都圏の虎 ★ :2023/06/01(木) 08:36:58.61ID:KebcsSsT9
    人手不足の解消や業務の省力化などを狙って、スーパーやコンビニで相次いで導入されるようになった「セルフレジ」。商品のバーコード読み取りから会計操作までを客自身が行なうため、慣れない中高年層を中心に戸惑いの声は多い。ただ、戸惑っているのは来店客ばかりではない。街中のスーパーや飲食店では、セルフレジでの精算を巡るトラブルに店員側も苦慮しているという現実がある。

     東京・大田区の中規模スーパーの40代女性パート店員が打ち明ける。

    「現在、当店では9割がセルフレジになっています。ここ2年で急速に導入が進み、私たち『チェッカー(レジ打ち)』のパートの大半が“配置換え”されました。商品の品出しや陳列、食品加工など、いわゆるバックヤード業務に回され、毎月の賃金が下がった人も少なくありません。私はチェッカーとして残りましたが、日々の大半の業務はセルフレジの操作補助。これが、相当ストレスが溜まる仕事で……」

     コロナの感染拡大防止(非接触・非対面)を契機に加速した「セルフレジ」の導入。今では当たり前の光景となったが、セルフレジでの精算に苦戦する客は少なくない。不慣れな機械の操作にまごつき、苛立ちを店員に向ける客もいる。

    「当店では、商品バーコードの読み取りから精算まで、すべてお客様が行なう“フルセルフレジ”を採用しています。私たちは『バーコードが読み込めない』といったお客様の対応をしますが、『(操作を)教えるヒマがあるなら、あなたがやってよ!』と言ってくる方も少なくない。1人に対応すると、それを見ていたお客様が次から次に『俺も、私もやって』となってしまう。有人レジより余計な手間が増えた印象です」(前出・40代女性パート店員)

     メーカーによって異なるセルフレジの操作も、混乱に拍車をかける一因だ。同じ商品を複数購入した際、操作によって一度で精算できるレジもあれば、ひとつずつバーコードを読み取らなければならないレジもある。こういった点が利用客にも大きなストレスになっている。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff6593998d7e4e82ac6ce0e74cb40a7207b52496

    【【注目】店員が悲鳴⁉セルフレジ導入で仕事が増えたってどういうこったい⁉】の続きを読む


    レジ係)が行い、その後客が近接の自動精算機で支払うことで、現金管理の手間や精算する時間を抑えられる。 セルフ式ガソリンスタンドで客が操作する精算機器も一種のセルフレジといえる。レンタルビデオ店のTSUTAYAやゲオでは、DVDやCD・コミックのレンタルを顧客自身で手続きできるセルフレジを導入している。…
    23キロバイト (3,286 語) - 2022年12月20日 (火) 00:49

    (出典 itoh.undine-noah.com)


    半額シールなどの割引商品には本当に注意が必要です。心当たりがある人は自制することをおすすめします。窃盗以外にも、これが慣習化すると、店舗側が割引サービスをやめることに繋がるかもしれません。

    1 すりみ ★ :2023/05/15(月) 09:20:44.30ID:mlC3x7iE9
    和歌山市内のスーパーで、日本酒のパックなどの商品に「半額シール」を不正に貼り付け、セルフレジで精算したとして、警察は無職の男(68)を電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕しました。

    警察によりますと、男は14日午後5時45分ごろ、和歌山市内のスーパーで、日本酒1パックと菓子パン4つ(販売価格合計1541円)に「半額シール」を貼り付け、セルフレジで精算して販売価格の半額で購入し、差額分(771円)相当の利益を得た疑いが持たれています。

    男は「半額シール」1枚を使い回し、商品に貼ってセルフレジを通した後、シールをはがして別の商品に貼る、という行為を繰り返したといいます。

    スーパーの従業員が、男の同様の動きを13日にも見かけ、14日に警察に相談。

    警察が店舗内で説明を受けていたところ、男が来店し、犯行に及んだため、その場で逮捕しました。

    《後略》

    全文はソース元でご覧ください
    「半額シール」商品に貼り付けセルフレジで不正精算 差額分771円の利益得た疑い 68歳男逮捕 和歌山のスーパー
    ABCニュース| 05/14 22:22 配信|最終更新:05/14 22:22
    https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_19624.html

    【【衝撃】半額シール不正精算で逮捕‼771円の利益を得た68歳男性の犯罪とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ