オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    カテゴリ:芸能ニュース > ユーチューバー


    はじめしゃちょー(1993年〈平成5年〉2月14日 - )は、日本の男性YouTuber。UUUM所属。本名は江田 元(えだ はじめ)。愛称は、はじめん、もやしなど。血液型はAB型。 1993年2月14日、富山県砺波市にて出生。元気でいてほしいとの思いから「元」と名付けられた。
    44キロバイト (5,431 語) - 2021年6月27日 (日) 14:21



    (出典 img.buzzfeed.com)


    普通じゃ考えられないです。さすが大物ユーチューバーだと思います‼

    1 太陽数千倍ほどの面積を持つガスリング ★ :2021/07/03(土) 05:56:36.89

    はじめしゃちょー、河野大臣にド直球の質問ぶつける コロナワクチンの副反応デマ「ネットで見て怖いです」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/63e6daae52b7ce9c098e3563ca4efcb2a0f684b4

    人気YouTuberのはじめしゃちょーさんが7月2日、河野太郎ワクチン担当相とのコラボ動画を公開した。河野氏は新型コロナワクチンの確保や自治体との調整など実務面を担っており、コロナワクチンの効果や副反応、デマ情報について聞いた。【BuzzFeed Japan / 瀬谷健介】

    冒頭、はじめしゃちょーさんがハイテンションで寸劇から入り、「こうのぉぉー!」と連呼。

    河野氏は楽しそうに受け入れ、和やかな雰囲気で対談が進んでいった。

    「なぜワクチンは2回打つの?」との質問には「2回打つことによってかなり効果が出て、効果が長く続く」と河野氏は説明した。

    「デマだらけwwww」
    今回、最も盛り上がったのが、ネット上を中心に広がるワクチンに関する「デマ」についてだった。

    はじめしゃちょーさんが「ワクチンの副反応について、ネットで見て怖いです」と投げかけたのだ。

    話を受けた河野氏は、ネット上には多くのデマが流れており、「どんなワクチンでも基本的に副反応はあると理解してほしい」と話した。

    インフルエンザのワクチンよりもコロナワクチンの副反応が強く出るのは事実で、腕が痛くなったり、熱が出たりする可能性があるが、「怖がる副反応ではない」「アメリカで2億回ほどワクチンを打って死者はゼロだった」とした。

    さらに、デマを流す人の4つのタイプを説明するなどし、対談は終わった。

    動画を配信したはじめしゃちょーさんは、「デマなどを確認できて安心しました」とBuzzFeedにコメントした。

    「ネットに出ている情報をたくさん見ていたので、直接大臣にデマなどを確認できて安心しました。たくさんの視聴者さんに、気軽に見てもらえるコンテンツにしたくて、大臣にも寸劇に快く乗っていただき、ありがたかったです。大臣、呼び捨てにして誠に申し訳ございませんでした」

    「動画を楽しんでくれた方々には、ワクチンの正しい情報について考えるきっかけにもなったらいいなと思います」

    また、河野氏も「映像を見て、特に冒頭の演出がおもしろい!インタビュー素材と完成品の良い意味でのギャップを感じました。さすがです」とコメントした。

    「ユーチューバーとの対談は初めてで、どのように話すか悩みましたが、はじめしゃちょーさんがとてもうまくリードしてくれました。愚息が、はじめしゃちょーの大ファンですので、対談を愚息に自慢しています」


    ■河野大臣と対談するはじめしゃちょーのYouTube動画

    (出典 Youtube)


    【【仰天】はじめしゃちょーの『河野大臣にぶつける質問』がヤバすぎるって・・・】の続きを読む


    【必見】大食いユーチューバー・木下ゆうかの意外な交際相手とは?


    木下 ゆうか(きのした ゆうか、1985年2月4日 - )は、日本のフードファイター、YouTuber。toridori production所属、AnyMind Group業務提携。 特技は大食いとイラスト。血液型はO型。2021年時点で日本国内の単独の女性YouTuberでチャンネル登録者が最も多い人物。
    9キロバイト (1,110 語) - 2021年7月1日 (木) 12:53


    へぇ~まさかあの二人が交際していたとはね・・・

    【【必見】大食いユーチューバー・木下ゆうかの意外な交際相手とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ