オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    カテゴリ:災害 > 台風


    高潮 (暴風津波からのリダイレクト)
    高潮(たかしお)は、台風や発達した低気圧が海岸部を通過する際に生じる海面の高まりを言う。地震によって発生する「津波」とは異なる。ただし、古来は高潮のことを「風津波」や 「暴風津波」、「気象津波」などと呼んだこともあったが、現在は「高潮」と呼ばれ,前述の3語はほぼ死語となっている。 高潮の原因は主として、気圧の低下による海
    12キロバイト (1,780 語) - 2020年9月5日 (土) 05:57



    (出典 fnn.ismcdn.jp)


    これからが正念場だ!!

    1 ばーど ★ :2020/09/06(日) 18:17:43.01

    ■台風10号 鹿児島 宮崎 熊本が暴風域に 最大級の警戒を

    大型で非常に強い台風10号は鹿児島県、宮崎県に加え、新たに熊本県も暴風域に巻き込みながら北上しています。台風は6日夜から7日にかけて九州にかなり接近し、今までに経験したことがない記録的な暴風や高波、高潮、大雨になるおそれがあり、気象庁は、最大級の警戒を呼びかけています。決して油断せず、日中の明るい今のうちに、事態が悪化する前に安全な場所へ避難してください。

    鹿児島 宮崎 熊本が暴風域に

    気象庁の発表によりますと、大型で非常に強い台風10号は午後5時には、鹿児島県の屋久島の西南西70キロの海上を1時間に35キロの速さで北へ進んでいるとみられます。

    中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心の東側330キロ以内と西側165キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

    この時間、鹿児島県と宮崎県に加え、新たに熊本県も台風の暴風域に入りました。

    いずれも鹿児島県の十島村中之島で午後3時前に46.5メートル、屋久島町小瀬田では午後4時前に44.8メートルの最大瞬間風速を観測しました。

    以下ソース先で

    2020年9月6日 17時13分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200906/k10012603121000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

    (出典 www3.nhk.or.jp)

    ----
    ■台風10号 九州南部が暴風域に 今夜は危険な夜、身の安全の確保を

    6日(日)16時の推定位置で、大型で非常に強い台風10号(ハイシェン)は屋久島の南西海上を北上しており、鹿児島県や宮崎県など九州南部が台風の暴風域に入ったと見られます。屋久島で15時53分に44.8m/s、長崎県雲仙岳で15時52分に32.0m/sの最大瞬間風速を観測しました。

    九州の大半の地域は夜間帯に台風が最接近し、荒天のピークとなる見込みです。暗くなった後は避難などの移動がほぼ出来ない状況になりますので、身の安全を最優先に台風が過ぎ去るまで警戒をしてください。

    ▼台風10号 9月6日(日)16時推定
     存在地域   屋久島の南西約80km
     大きさ階級  大型
     強さ階級   非常に強い
     移動     北 35 km/h
     中心気圧   945 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 60 m/s

    2020/09/06 16:06 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/202009/060205/

    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    ■米軍進路予想
    https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

    (出典 www.metoc.navy.mil)


    ■気象庁進路予想
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/2010l.html

    (出典 www.jma.go.jp)


    ★1が立った時間 2020/09/05(土) 06:45:50.55
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599382212/


    【【速報】この先どうなる・・・台風10号、ものすごい勢いで九州に接近中!!】の続きを読む


    特別警報(とくべつけいほう、英: Emergency Warning)は、日本において、気象災害、水害、地震、噴火などの重大な災害が起こるおそれが著しく大きい場合に、気象庁が警告のために発表する情報。警報の一種ではあるが、警報の発表基準をはるかに超える規模で起きるような甚大な被害が発生する恐れがあ
    62キロバイト (7,509 語) - 2020年9月4日 (金) 12:24



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    台風10号がそれほどまでの勢力ではなかったという事でしょうか。

    1 記憶たどり。 ★ :2020/09/06(日) 08:59:15.04

    https://news.livedoor.com/article/detail/18851682/

    台風10号について、気象庁は6日、特別警報を発令する可能性は低くなったことを明らかにした。
    台風の勢力が発令基準を満たさない可能性が高まったためだが、気象庁は引き続き強い勢力を
    維持しているとして、記録的な暴風や大雨、高波、高潮への警戒を呼び掛けている。

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1599347625/
    1が建った時刻:2020/09/06(日) 08:13:45.62


    【【速報】あれだけ騒がれた台風10号、特別警報は本当に発令するのか?】の続きを読む


    。上空から地球に向かって見ると反時計回りの積乱雲の渦からなる。超大型と呼ばれる台風は風速15m/sの強風域が半径800km以上と、とても大きな台風となる。(年別台風記事一覧) 気圧が最も低い位置を「気圧中心」といい、その位置と勢力で台風は定義される。 普通の低気圧との最大の違いは、前線を伴っていないこと。
    81キロバイト (9,093 語) - 2020年9月5日 (土) 05:03



    (出典 news.tbs.co.jp)


    台風の進路を見ているとマジで九州に上陸しそうだ・・・

    1 記憶たどり。 ★ :2020/09/05(土) 16:39:35.17

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200905/k10012601941000.html

    気象庁予報課の杉本悟史主任予報官は「最新の台風の進路予想では、九州から離れて進む可能性が低くなってきた。
    逆に言えば、重大な災害が起きる確度が高くなってきている」と説明し危機感を示しました。

    また、今後は高潮にも警戒が必要だとしたうえで「高潮は潮位が高い状態が続き、一度、海水が防潮堤を超えると
    津波と同じとまでは言わないがそれに近いぐらいどっと水が押し寄せるイメージだ。
    今回の台風は、奄美市で過去最高を記録した潮位のときの台風よりも強い勢力で接近している」と説明しました。

    さらに「高潮が発生する前には暴風となることが予想されている。暴風の中では逃げること自体が危険となる。
    暴風警報が出たら、逃げられる最後のチャンスだと意識し、自治体が出す避難に関する情報にも注意してほしい」
    と呼びかけていました。


    【【必見】ギャーーーーー!!大型台風10号、九州上陸決定的なのか⁉】の続きを読む


    養生テープのうち、一般的なガムテープとほぼ同じ形状(幅50ミリ前後)で、基材がポリエステルのものを特に養生テープと呼ぶ。 手早く作業ができるように、ハサミなどを用いなくても繊維に沿って手で簡単に切ることができる。一時的に貼ることを前提としているため、ガムテープ
    8キロバイト (1,043 語) - 2020年2月21日 (金) 02:04



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    うわっ、これはマジで困ります!!

    1 記憶たどり。 ★ :2020/09/05(土) 15:20:19.95

    https://www.j-cast.com/2020/09/04393601.html

    2020年9月6日から7日にかけて特別警報級の勢力で奄美・九州地方に上陸するおそれがあると
    報じられている台風10号だが、ネット上では養生テープが店頭から売り切れていると話題になっている。


    (出典 www.j-cast.com)


    2019年の台風19号でも品薄に

    養生テープを窓ガラスに貼ることで割れた破片の飛散を防ぐことができる、といった情報がネット上で拡散され、
    養生テープに品薄が生じる――こうした現象は、2019年10月に台風19号が発生した際にもみられた。

    そして今回、大きな被害をもたらした台風9号に続いて接近している台風10号は記録的な大雨や暴風が見込まれている。
    これに際し、気象庁は4日に国土交通省と合同で臨時記者会見を開き、「きょう中に台風の備えを」終えるように呼びかけた。

    これを受けてか、4日の14時ごろから「養生テープ」というワードが国内のツイッタートレンドで上位入り。
    ツイートを見ていくと、養生テープが売り切れているとのツイートが多くみられるようになっている。

    本当に19年のように売り切れが生じているのか、J-CASTニュースは4日午後、九州各地のホームセンターに取材を行った。
    福岡市のホームセンター1店、熊本市のホームセンター1店、そして鹿児島市のホームセンター1社に養生テープの在庫について
    確認したところ、いずれも売り切れとのことだ。

    また、フリーマーケットアプリ「メルカリ」では養生テープの出品が増えているようだ。4日に「養生テープ」と検索を行い、
    新しい順に結果を並べると、2日以前ではそもそも養生テープの出品自体があまり見られない。
    ところが、3日ごろから増え始め、4日中に出品されたものでは100件以上を確認することができた。

    この状況に、ツイッターでは「近所の大きめのホームセンターだけど、養生テープとかはすでに全滅だった」
    「養生テープもガムテープもどこも売ってない」「不用品売ってるような人達がいきなり養生テープの転売屋になってる」
    といった声がみられる。


    【【衝撃】ちょっと待って⁉ 台風10号で「ある物」が手に入らないだって⁉】の続きを読む


    2室戸台風(だい2むろとたいふう、昭和36年台風18号、国際名:ナンシー / Nancy)は、1961年(昭和36年)9月16日に室戸岬に上陸し、大阪湾岸に高潮などによる大きな被害をもたらした台風である。1934年の室戸台風と進路がよく似ていたことからこの名称が付けられた。また、1951年の統計
    13キロバイト (1,962 語) - 2020年9月4日 (金) 08:00



    (出典 nyarukonews.com)


    今回の台風は相当やばそうだ・・・

    1 ばーど ★ :2020/09/05(土) 06:45:50.55

    非常に強い台風10号は、沖縄県の南大東島の南の海上を北寄りに進んでいます。台風は6日は沖縄地方と奄美地方に近づき、その後、7日にかけて九州に接近、または上陸するおそれがあります。気象庁は今までに経験したことが無い記録的な暴風や高波、高潮、大雨になるおそれがあるとして、台風が接近する前に対策を終えるよう強く呼びかけています。

    気象庁の発表によりますと、非常に強い台風10号は、5日午前6時には、南大東島の南南東280キロの海上を1時間に15キロの速さで西北西へ進んでいるとみられます。

    中心の気圧は920ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルとなっています。

    台風が近づいている沖縄県の大東島地方では風が強まり、
    ▽北大東空港では午前5時すぎに28.8メートル、
    ▽南大東島では午前5時半すぎに25.2メートルの最大瞬間風速を観測しました。

    台風は6日の日曜日から7日の月曜日にかけて、非常に強い勢力や猛烈な勢力で奄美地方から九州に接近、または上陸するおそれがあります。

    気象庁は6日には、昭和36年の「第2室戸台風」に匹敵する猛烈な勢力で、沖縄・奄美に接近するおそれがあるとしています。

    台風が接近する地域では、今までに経験したことが無い記録的な暴風や高波、高潮で甚大な被害が出るおそれがあるとして、気象庁は、事前に、暴風などを対象とした「特別警報」を発表する可能性があるとしています。

    進路にあたる地域の方は、
    ▽自宅周辺のリスクをハザードマップで確認する、
    ▽避難場所や避難を始めるタイミングを検討する、
    そして
    ▽避難の際に持ち出す物を用意しておくなど、
    今のうちにできる備えを進めて下さい。

    2020年9月5日 6時06分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200905/k10012601691000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
    -----
    台風10号による各地の風や雨の強さ、波の高さなどの予想です。





    風の予想

    5日から6日にかけて、
    ▽沖縄地方と奄美地方では最大風速は55メートル、
    最大瞬間風速は80メートル、
    ▽九州南部では最大風速は45メートル、
    最大瞬間風速は65メートルと予想されています。

    7日は、
    ▽九州南部では最大風速は40メートルから50メートル、
    最大瞬間風速は55メートルから70メートル、
    ▽奄美地方と九州北部では、最大風速は30メートルから40メートル、
    最大瞬間風速は40メートルから60メートルと予想されています。


    波の予想

    波も高く5日から6日にかけて、
    ▽沖縄地方と九州南部、奄美地方では14メートル、
    ▽九州北部と四国では9メートルと猛烈なしけが、
    ▽近畿と東海では6メートルと大しけが予想されています。

    7日は、
    ▽九州南部、奄美地方、九州北部、四国では9メートルを超える猛烈なしけが、
    ▽沖縄地方、中国地方、近畿、東海で6メートルから8メートルの大しけが予想されています。


    雨の予想

    大雨にも広い範囲で警戒が必要です。

    ▽沖縄・奄美は5日夜遅くから6日にかけて、
    ▽九州では6日から7日にかけて、猛烈な雨や非常に激しい雨が降って、大雨となるおそれがあります。

    6日朝までの24時間に降る雨の量は、
    ▽沖縄地方で300ミリ、
    ▽奄美地方で150ミリ、
    ▽関東甲信で100ミリ、
    ▽九州北部と東海で80ミリと予想されています。

    7日朝までの24時間の雨量は、
    ▽九州南部と奄美地方で300ミリから500ミリ、
    ▽九州北部で300ミリから400ミリ、
    ▽四国、近畿、東海で200ミリから300ミリなどと予想されています。

    九州南部と奄美地方を中心に、平年の9月1か月分の2倍を超える雨量になるおそれもあります。

    2020年9月5日 6時15分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200905/k10012601661000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    関連スレ
    【台風速報】台風10号「ハイシェン」猛烈な勢力で奄美近海通過、過去最高クラスの最大瞬間風速60~75m/sで九州へ。9月4日22:54★4 [記憶たどり。★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599239530/
    【台風10号】 これまで経験したことがない暴風 (最大瞬間風速85メートル)、大雨 (800ミリ)のおそれ★2[影のたけし軍団★] [チンしたモヤシ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599238864/


    【【衝撃】台風10号接近中・・・これやばいって⁉ 「第2室戸台風」に匹敵⁉】の続きを読む

    このページのトップヘ