オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    カテゴリ:芸能ニュース > 声優・アニメ


    櫻井 孝宏(さくらい たかひろ、1974年6月13日 - )は、日本の男性声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ。インテンション所属。 愛知県岡崎市出身。米屋を経営する一家の下に、3人兄弟の長男として出生。幼少時代に、テレビで偶然視聴した声優に対するインタビュー番組に衝撃を受け、声優業に関心を持つ…
    309キロバイト (33,728 語) - 2022年10月26日 (水) 16:07
    一気にイメージダウンですね・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/10/27(木) 07:15:00.85ID:LugoTIvr9
    https://bunshun.jp/articles/-/58333

     人気声優の櫻井孝宏(48)が9年間にわたってパーソナリティを務めてきたラジオ番組「P.S.元気です。孝宏」(文化放送超!A&G+)の冒頭で、櫻井が切実な声色でこう切り出した。人気声優の“生の声”が聴けるラジオ番組の終了に、多くのファンがショックを受け、様々な憶測を呼ぶ事態となった。

     一体、なぜ番組は突然終了してしまったのか。声優業界関係者のX氏がこう明*。

    「櫻井さんは番組を長年支えてきた放送作家のA子さんと10年以上にわたって交際を続けてきました。しかし、結婚の事実については隠したままで、A子さんとの間で結婚話が持ち上がることもあったとか。

     A子さんは報道直前に櫻井さんが実は既婚者だったと初めて知り、ショックを受けて作家業を引退してしまったんです」
    A子さんが突然引退したことで、関係各所は対応に追われた。そんな中、櫻井本人が「自らの不貞」について明かし“謝罪行脚”をしたというのだ。

    事実確認をするため、仕事場へ向かう櫻井に声をかけた。

    ――文春オンラインです。先日はご丁寧に対応いただきありがとうございました。A子さんと交際されていた事実についてうかがいたく、声をおかけしました。

    櫻井は一瞬動揺の色をみせたがすぐに落ち着きを取り戻し、慎重に言葉を選びながらこう答えはじめた。

    「私が言うのもあれですが、お相手もいてデリケートな事でもありますし。当事者間で話をしていたりして、渦中ということもあって、私も事務所に属している人間なので、やはりそのあたりを少しお話ししておきたいなという。別の機会でお話しできたらと」

    ――まずはこれだけ確認したいのですが、A子さんとはお付き合いされていた?

    「そうですね」

    ――10年にわたって交際していたとうかがいましたが、A子さんは櫻井さんが既婚者だとご存じなかったということで間違いありませんか?

    「そうですね」

    ――A子さんと結婚も見据えて交際されていたと。

    「そのようなやりとりは、はい」

    ――先日の結婚報道でA子さんが結婚の事実を知り、それが原因で番組を降りてしまったのでしょうか。

    「そうですね」

    ――A子さんのことは奥様にはもう伝えているのでしょうか?

    「もう、しております。継続して話をしているという形」

    ――A子さんは結婚を知って緊急搬送されたんですよね?

    「その辺もちょっと、はい。私の方でこれ以上ちょっと……。とりあえずご連絡差し上げます。(説明する)時間を私にいただければと思います」

     このやりとりの後、当日深夜に所属事務所インテンションの代表がひとりで編集部を訪れた。櫻井は直撃取材で「再度説明したい」と話していたが、代表は「櫻井も自分の口で説明したいと言っていたのですが、こちらの都合で今回はとめました」と説明した。

    全文はソースをご覧ください

    前編
    超人気声優・櫻井孝宏(48)既婚発覚の裏で露呈していた“衝撃の10年不倫愛”「結婚していることを黙っていた」《相手はショックで救急搬送》
    https://bunshun.jp/articles/-/58332

    ★1:2022/10/26(水) 20:39:03.82
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1666810694/

    【【驚愕】超人気声優・櫻井孝宏(48)さんを直撃取材したら『とんでもない事実』が発覚した‼】の続きを読む


    チェンソーマン』(Chainsaw Man)は、藤本タツキによる日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて第1部「公安編」が2019年1号から2021年2号まで連載され、第2部「学園編」は『少年ジャンプ+』(同社)にて2022年7月13日より連載中。2022年10月時点でコミックス計12…
    114キロバイト (18,555 語) - 2022年10月16日 (日) 23:30
    いや、ちょっとこれはさすがに・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/10/17(月) 00:23:42.85ID:CAP_USER9
    2022.10.16 19:01

    今期イチ話題作として注目を集めていたアニメ『チェンソーマン』(テレビ東京系)の放送が、10月11日からついに開始された。その内容や豪華アーティストらが手掛ける音楽に、漫画・アニメファンが大盛り上がりしている。

    しかし、グロテスクな内容に一部視聴者からは悲鳴がこだましているようだ。

    同アニメは、『週刊少年ジャンプ』で2018年12月より連載がスタートした同名漫画が原作。コミックスは累計1600万部を突破している人気作だ。親が残した借金返済のため〝チェンソーの悪魔〟ポチタと契約し、デビルハンターとして生活する少年デンジの活躍を描くダークヒーローアクションとなっている。


    早速、第1話を見た視聴者からは

    《ポチタがぽてぽて歩いてるのが可愛すぎました!》
    《オープニングで未来の悪魔がノリノリで踊ってるのが可愛かった! 未来最高!!》
    《OPかっこよかったし、作画凄いし、綺麗だし、動きも最高だった! 毎週の楽しみが増えた》
    《漫画読むとアニメのクオリティに満足出来なくなっちゃうかもと思って我慢してたから、初見の状態で見たけどすごく面白かった》
    《MAPPAにこの手のダークな作品やらせたら右に出る者はいない。世界観と雰囲気作りで完全にアニメの世界に引き摺り込まれました》
    など、早くも大反響を呼んでいる。


    内容のグロさに拒絶反応も…

    しかし一方で、内容がグロいとの声も多く、

    《面白いが、グロ耐性ない人はきっついだろうな》
    《年齢規制無いみたいだけど普通に小学生には厳しめな映像だよね》
    《小中学生には絶対見せちゃダメなグロさだったね。これからもっと更にヤバいシーン多々あるし、子供向けではないな》
    《内容が内容だけに、子供には見せられないでしょ。グロいよ》
    《あまりにグロ過ぎてムリでした。かなり見る人を選ぶ作品だね》
    《チェンソーマンはグロや下ネタが耐えられる人なら楽しめるけど耐性ないなら見ない方がいいと思います》
    といった拒絶反応を示す声も少なくない。

    「アニメ・漫画のグロ問題は、歴史的ヒット作『鬼滅の刃』、劇場版も大ヒットした『呪術廻戦』でも聞かれました。『チェンソーマン』含め、すべて『ジャンプ』へ掲載された最近の作品ですが、教育熱心な親は目を背けたいのでしょう。しかし、幼少期に規制されたモノは大人になった時、反動でそのモノに惹かれるようになるという事例も多いです。例えば、幼少期にゲームを規制されていた少年が、大人になってゲーム漬けになってしまうケースなども少なくありません。非常に難しい問題ではありますが、臭い物に蓋をするのではなく、作品との付き合い方を親子で考えていくのがベストだと思います」(アニメライター)

    アニメ「チェンソーマン」は珍しく製作委員会を持たない作品なので、その分、表現の自由度が上がっているのだろう。海外からも注目されている作品なので、今後の展開も楽しみだ。

    https://myjitsu.jp/archives/385828

    【【話題】そんなにグロいのか⁉アニメ『チェンソーマン』とはいったい⁉】の続きを読む


    クソゲー、糞ゲーとは、「クソゲーム」の短縮形。ゲーム評論を行なうユーザーやメディアが、つまらないコンピュータゲームや初めから詰んでいるようなゲームを酷評する際に用いる言葉、またはその評価が与えられた個々のゲーム作品に対して用いる。 「クソゲー」という名称の起源については諸説あるが、一般的には、タレ…
    19キロバイト (2,717 語) - 2022年9月14日 (水) 12:49
    クソゲー最高です‼

    1 muffin ★ :2022/10/16(日) 12:54:57.20ID:CAP_USER9
    https://magmix.jp/post/115969
    2022.10.16

    名作や神ゲーと言われるゲームソフトでも、人によっては「クソゲー」扱いしているタイトルもあるでしょう。子供だったあの頃には操作が馴染まない、感覚的に難し過ぎるなどの理由で、秒で飽きてしまったゲーム。今回は、そんな「申し訳ないけど、子供心にクソゲー扱いしてしまった名作ソフト」を告白します。

    ●3Dダンジョンに挫折…『ウィザードリィ』

    (出典 magmix.jp)


    噂には聞いていましたが、フィールドがずっと3Dダンジョンで画変わりしない、敵グラフィックが怖い、味方がすぐ*、ステータスや職業が英語表記でちんぷんかんぷん。子供だった私には楽しさがわかりにくい、硬派でストロングスタイルなRPGに愕然としました。

    これまでプレイしてきたゲームといえば、敵すらもかわいく思えるキャラデザ、毎秒わくわくするフィールドマップ、わかりやすいストーリーにステータス表記など、とにかくユーザーフレンドリーなものばかり。『ウィザードリィ』は想像力の乏しい私にとって、初手で飽きさせる要素が豊富にありました。

    ●カースト構築におののきプレイを放棄した『ストリートファイターII』

    (出典 magmix.jp)


    私はとにかくコマンド入力が苦手で、リュウの昇龍拳は10回に1回しか出せず、安定して出せる技といえば、連打で出せる春麗の百裂脚しかありませんでした。

    ●MSが好きなのに戦闘機で戦う『ギレンの野望』

    (出典 magmix.jp)


    まず、選んだのは連邦軍。序盤は全くモビルスーツを生産できず、戦闘機を量産してジオン軍の猛攻を食い止めるだけ。攻めたとてザクに撃ち落とされるだけ。「モビルスーツのドンパチが見たいのに、なぜ戦闘機なのか?」ともやもや。史実通りに「V作戦」を発動してからターンを費やし、コアファイター、ガンタンク、ガンキャノン、プロトガンダムを開発……、一向に「僕の知ってるガンダムが出てこない!!」とイラ立ちもピークに。お馴染み「RX-78 ガンダム」が登場する前にすっかり飽きてしまいました。


    ●スタイリッシュだけどオシャレにプレイできない『Devil May Cry(デビルメイクライ)』

    (出典 magmix.jp)


    このゲームは「スタイリッシュ」が重要で、主人公がかっこよく技を繰り出すとポイントが高く獲得できました。しかしこのゲーム、スタイリッシュな技を繰り出すにはコマンド入力が必要でした。先述のように私はコマンドが苦手で、技を出すどころか普通に銃を撃ち、普通に剣を振るうしかできず、ダサく無様な主人公を演じ、いくらやっても進行しないので、いつの間にかmyクソゲー認定してしまっていました。

    全文はソースをご覧ください

    【【話題】そうだな・・・クソゲーに感じた名作ゲーム4選とは?】の続きを読む


    【驚愕】まさかノリスケが出禁になるとは・・・


    本作品の主人公。波平とフネの第一子の長女でカツオ、ワカメの姉。マスオの妻でタラオの母でもあり、また海平・なぎえ・鯛造・トシオの姪。ノリスケの従妹。イクラのいとこ叔母でサケオの義妹(弟の嫁)、ノリオの義叔母。 専業主婦で1男の母。旧姓は磯野。福岡県生まれ。原作では誕生年は1922年(大正11年)11月22日生まれ
    328キロバイト (55,090 語) - 2022年9月2日 (金) 10:30


    そりゃネットが沸きますわ!!

    【【驚愕】うわっ、ノリスケが出禁になっちゃった・・・】の続きを読む


    シティハンター > シティハンター (アニメ) 『シティハンター』は、北条司によるアクション漫画作品『シティハンター』(CITY HUNTER)のアニメ化作品群。 本稿で記述する作品は以下の通り。なお状況に応じ、括弧内の略号を用いる。 テレビシリーズ シティハンター (1) シティーハンター2
    136キロバイト (15,605 語) - 2022年8月15日 (月) 08:04
    フランス版はめっさカッコよかった‼果たして、日本版は勝てるだろうか・・・

    1 jinjin ★ :2022/08/18(木) 00:31:44.30ID:CAP_USER9
    鈴木亮平の大願成就!
    実写版「シティーハンター」で冴羽獠役オファー


    夢が叶った――。俳優・鈴木亮平(39)が人気漫画「シティーハンター」の実写版に主演することがわかった。

    ネットフリックスで来年以降に映像化されるという。


    北条司氏原作で1985年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始。
    87年にはアニメ放送がスタートし、シリーズ全140話、スペシャル作品3作、劇場版3作が製作された。

    フランスでも大人気で、2019年にひと足早く実写版「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」が公開され、人気を博した。


    鈴木が演じるのは主人公の冴羽獠。
    無類の女好きだが、いざという時に世界一の銃撃テクニックを発揮するスイーパー(始末屋)だ。
    ヒロインの槇村香は女優の森田望智(25)で内定しているという。


    鈴木にとってシティーハンターの冴羽獠役は悲願だ。
    10年以上も前から、インタビューなどで〝やりたい役〟を聞かれては「冴羽獠」と即答。

    子どものころからの憧れで、いずれ大役を任される日が来ると確信し、日々生きていることを明かしていた。


    「鈴木さんの役者人生において唯一無二の役です。オファーが来た時は全身で喜びを表現したそうです。冴羽獠は二枚目と三枚目のキャラが共存しており、これも鈴木さんに通ずる部分があるとか。撮影はこれからのようですが、気合十分ですよ」(ドラマ関係者)


    人気漫画の実写化ではキャスティングをめぐって物議を醸すことが多々あるが、鈴木はかねて愛を叫んできただけに、異論はなさそう。
    公開が今から楽しみだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/45982bfd890170b692f87807893214f32cc15b03

    【【必見】なぜこのタイミング⁉あの人気漫画シティーハンターがついに日本でも実写化‼】の続きを読む

    このページのトップヘ