オレ流取りまとめニュース速報

オレ流取りまとめニュース速報は主に2chのまとめブログです。今、起こっている政治経済や芸能ニュース、スポーツなど新鮮な情報を毎日お届けします。

    カテゴリ: 投資ニュース


    円安水準へと逆戻りし(右上グラフ青線)、はもはやローカル通貨でしかないという評価もされた。に対するこうした評価は、に対する先感を助長し、先述したキャリー取引を加速させた。しかし、2008年にかけて、金融危機が深刻化する中での独歩高が進行しており、過度の円安期待が歪んだものであったことを示唆している。
    45キロバイト (4,357 語) - 2021年12月21日 (火) 12:04


    今の日本は昔のような輸出大国ではないので円安になってもあまり意味がないよね・・・

    1 BFU ★ :2022/01/04(火) 23:57:25.22

    為替こうみる:米指標を見極め、内容次第でドル116円突破も=野村証 後藤氏

    [東京 4日 ロイター] -

    年末年始は例年、国内は正月休みで休暇が長く流動性が低下する中、どちらかというと円高リスクを警戒する姿勢が強い。だが、年末年始を無難に通過し、今朝もドルが115円台を維持していたことで、ドル買い・円売りが進行しやすくなっている。

    続きはソースにて
    https://www.google.com/amp/s/jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPL4N2TK0V9


    (出典 i.imgur.com)

    ※前スレ
    ★1 2022/01/04 20:30
    ★4 [BFU★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1641304542/


    【【話題】すごい円安だ・・・ドル円レートがかなりやばいことに‼ 1/4】の続きを読む


    投資家(とうしか、(英: investor)とは、投資を目的として、市場において発行された金融商品(株式や債券など)、通貨、不動産、コモディティなどを保有する者。 投資家投資対象には株式や債券などの金融商品、不動産、コモディティなどがあるが、その保有目的(投資
    6キロバイト (915 語) - 2021年9月8日 (水) 12:31


    何だろう。元々は投資家向けの端末ではなかったとか・・・

    1 haru ★ :2021/10/29(金) 15:31:59.35

    iPhoneを展開するアップルは、10年ほど前から時価総額世界トップの座に君臨している。
    この10年間の株価上昇率を見ても、12倍にも膨れ上がっている。

    実は、日本人はかなりアップルの株価上昇に貢献している。
    スマホ市場におけるiPhoneのシェアを国別に比較すると、何とトップは日本である。
    アップル本社のある米国よりもiPhoneの利用率が高いのである。

    世界全体で見るとアンドロイドのスマホのシェアが71%であり、台数ベースで見れば「iPhoneが主流である」とは言えない。
    内訳を見ると、先進国のほうがiPhoneのシェアが高いことが分かる。
    理由はiPhoneの値段が高いからである。


    iPhoneは値段が高いだけでなく、利益率も高い。
    2019年のデータでは、世界全体のスマホ市場の利益のうち66%をアップルが稼いでいる。

    以前はもっと利益のシェアが高く、15年第1四半期の調べでは、スマホ市場のアップルの営業利益シェアは92%もあった。
    当時は世界で1000社以上がスマホの本体を製造していたが、利益を出していたのはアップルだけと言ってもいい状態だった。
    台数だけで見ればアンドロイドスマホのほうが多く流通しているにもかかわらず、だ。  

    ここまで見れば、アップルの時価総額が高い理由はとてもシンプルである。
    そう、めちゃめちゃ儲(もう)かっているからだ。


    私の家ではアップル製品は一つも使われていない。その理由は、「利幅があまりに大きい商品を買ってはいけない」という、消費者としてのお金に対する我が家のルールが徹底されているからだ。

    同じ結果が得られるのであれば、払うお金を最も少なく済ませるのが、賢い消費者であり、賢い投資家であると私は考えている。

    私のMacフリークの友人に言わせると、Macはウィンドウズアップデート的なものがないからストレスフリーだとか、ウイルスを心配しなくていいとか、画面がきれいだとか、質感がいいとかいろんなことを言うが、私にはあまり響かない。
    本稿の原稿料はウィンドウズPCで書いてもMacで書いても同じだし、書くスピードも変わらない。書く時間より考えたり調べたりしている時間のほうが圧倒的に長いからである。


    こう考えると、「アップル製品でしかできないこと」はあるようでない。
    細かいことを言えば、少し前に話題になったクラブハウスには当初アンドロイド版がなくiPhone利用者しかダウンロードできなかった。
    このようにアップル製品でしか使えないアプリなど、なくはない。
    でもスマホの目的をより大きく捉えれば、基本的にはない。

    ちなみに、大手携帯電話会社の通信サービスについても、利益率が高すぎるのではないかと個人的には思う。
    だから私は10年以上前に「月々の支払いは高く見えないが、長い目で見ると大金を払わされる」大手携帯電話会社が提供するサービスの利用をやめ、SIMフリー端末と格安SIMをそれぞれ個別に買っている。
    中学生になった頃から持たせた子供たちのSIMと端末もそうしている。
    大手キャリアでも格安SIMでも、結局、スマホから得られる結果は同じだからだ。


    このように書くと筋金入りのアップル嫌いのようであるが、アップルの株は買う。
    アップルに対しては尊敬の念しかない。iPhoneやMacには信者がいる。
    使い心地、画面の美しさ、質感の良さなど、今や「アップルらしさ」とは何かについて、利用者のほうが深く理解しているのではないかと思う。
    アップルのビジネスには、全ての経営者が実現したいと切望する要素が体現されている。

    私にとってアップルは株を買う会社であって、製品やサービスを買う会社ではない。
    機能だけを求める私のようなユーザーにとっては、高い車に乗っても安い車に乗っても、到着時間は一緒だからである。


    (出典 cdn-business.nikkei.com)


    (出典 cdn-business.nikkei.com)


    (出典 cdn-business.nikkei.com)



    2021.10.28
    https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00380/101500002/

    2021/10/29(金) 10:53:11.88~
    前スレ
    【経済】賢い投資家は「iPhoneを使わない」理由 「iPhoneにしかできないこと」は意外と少ない ★3 [haru★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635481703/


    【【衝撃】えっ、マジ⁉ なぜ、賢い投資家って『iPhone』を使わないの⁉】の続きを読む


    【衝撃】そんなバカな⁉ 乃木坂46・秋元真夏さんが結婚詐欺で逮捕⁉


    秋元 真夏(あきもと まなつ、1993年〈平成5年〉8月20日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバーおよび同グループの2代目キャプテンである。埼玉県さいたま市出身。身長154 cm。血液型はB型。愛称は、まなつ、まなったん。
    74キロバイト (9,911 語) - 2021年9月6日 (月) 15:11


    いやいやいやいや、有り得ないって・・・

    【【衝撃】そんなバカな⁉ 乃木坂46・秋元真夏さんが結婚詐欺で逮捕⁉】の続きを読む


    【必見】乃木坂46・秋元真夏の『美しさ』が半端ねぇ~!!!!!


    秋元 真夏(あきもと まなつ、1993年〈平成5年〉8月20日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバーおよび同グループの2代目キャプテンである。埼玉県さいたま市出身。身長154 cm。血液型はB型。愛称は、まなつ、まなったん。
    74キロバイト (9,940 語) - 2021年6月1日 (火) 13:09


    バリバリ彼女感出してくる➡確かに!!

    【【必見】乃木坂46・秋元真夏の『美しさ』が半端ねぇ~!!!!!】の続きを読む


    各国におけるビットコインの法的な扱い 仮想通貨 暗号通貨 公開鍵暗号 ビットコイン財団 マスターコイン - ビットコインの上位層として実現され稼働している決済を行うプロトコルと、関連する通貨の名称。 Monacoin - 日本初の暗号通貨 Ripple 三式簿記 ビットコインキャッシュ - ビットコインからハードフォークした通貨
    86キロバイト (10,162 語) - 2021年5月23日 (日) 09:25



    (出典 nanjpost.com)


    大富豪の価格操作によるものだと思いますが・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/26(水) 08:25:21.25

    ビットコインが4月の史上最高値から一時半値以下に大暴落した。みずほ銀行チーフマーケット・エコノミストの唐鎌大輔さんは「米国を中心にコロナ終息が視野に入りつつあり、昨年来の株高の終わりがみえてきた。暗号資産の暴落は、コロナ相場の終わりの始まりにすぎない」という――。

    ■コロナ相場の終焉……失速を始めた金融市場

     金融市場は株、金利、為替(ドル)のいずれも勢いを失っている。理由は様々考えられるが、やはり「金融市場にとって最大のリスクはコロナの終息」だったということなのだろう。

     年初からの動きを見た場合、ピークアウトこそしているものの、やはり米金利は高いままである。米経済の経済正常化が先進国で最速になりそうなのだから、その期待から市中金利が上がるのは自然である。

     しかし、悲惨な実体経済を脇に置いて株価が上がってきたのは、回復期待が高い割に名目金利が低かった(要するに実質金利はさらに低かった)からであり、名目金利が上昇し、高止まりすれば話は変わってくる。

     もちろん、米実質10年金利は未だにマイナス圏だが、恒常的に▲1.0%台にあった昨年からは上昇している。徐々に、しかし確実に現実が期待に追いついているのは明らかである。

     目下、金融市場の関心は供給制約に起因する「悪いインフレ」であり、そのために中央銀行の政策運営も正常化へ振れるのではないかとの疑念が根深い。必然、名目金利は高止まりする。

     筆者は持続的なインフレ高進があるとは思っていないが、当面の市場テーマがそこで貼り付きそうなことは頷ける。

    ■投げ売りで一時半値になったビットコイン

     名目金利高止まりは株価を筆頭とするリスク資産価格の調整を招きやすい。

     ビットコインが4月につけた史上最高値(6万4801ドル)から一時半値以下に落ち込んだように、5月中旬以降、市場心理を悪化させている暗号資産価格の大暴落はその象徴と言える(※筆者は「通貨」の価値を満たしているとは思わないので暗号通貨ないし仮想通貨とは呼ばない)。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/62a26b50f9d856ae2beed36325e3047b87bd00e1
    5/25(火) 11:16配信


    【【話題】がっくり・・・もう~どうなってるの⁉ ビットコイン大暴落が全く止まらんぞ⁉】の続きを読む

    このページのトップヘ