千人計画(せんにんけいかく、簡体字: 千人计划、英語: Thousand Talents Plan, TTP)、または、海外ハイレベル人材招致計画は、中華人民共和国国務院が科学研究、技術革新、起業家精神における国際的な専門家を認定し、採用するために2008年に策定した計画・制度。
32キロバイト (3,963 語) - 2020年10月13日 (火) 10:00



(出典 blog-imgs-135.fc2.com)


学術会議問題がここまで大きく発展するなんて・・・それよりもコロナ対策は大丈夫なのか?

1 ばーど ★ :2020/10/14(水) 12:13:51.45

「まるで楽園」

菅義偉総理が、新会員候補の任命を拒否したことで大きな注目をあつめている日本学術会議。中国政府が推進する「千人計画」は、そのメンバーを含め日本人研究者も多数参加するプロジェクトだ。日本の科学技術が盗まれる可能性も囁かれる、その実態とは。

 ***

中国政府が2008年に開始した「千人計画」は、海外の優秀な研究者、技術者を誘致することを目的にしている。米国では「千人計画」に関連する中国へのスパイ容疑での摘発が相次いでおり、知的財産窃取のための計画として世界的に問題視されているのだ。

今回、週刊新潮は中国の教育機関や論文などの情報を基に、「千人計画」に携わる日本の研究者を独自に特定。7月頃から接触を試みてきた。が、例えば、マイクロナノロボットや生物模倣ロボットシステムの権威で、日本学術会議の会員だった名城大学の藤田敏男教授は再三の依頼に無回答だった。

口を噤む研究者も少なくないなか、“隣国という気安さから新天地を選んだ”と取材に応じてくれたのは、東京大学名誉教授で物理学が専門の土井正男氏(72)だ。

「現在は北京航空航天大学の教授として、専門のソフトマター物理学を教えています。9年前に北京の理論物理学の研究所に呼ばれて連続講義をした際、知り合った中国の先生から『千人計画』に誘われまして」

土井氏が論文リストを送ったところ、中国政府から招聘を受けることになった。

「東大は辞めても名誉教授という肩書しかくれませんでしたが、北京の大学は東大時代と同じポストで、待遇も少し多いくらい用意してくれました。普段は学生相手に講義をしなくてもよいし、日本的な公的な科学研究費(科研費)にあたる『競争的資金』にもあたりました。私は中国語を書くことができないので、申請書類は准教授が代わりに出してくれました。日本では科研費をどうやって取るのかで皆が汲々としているの。そういう意味ではまるで楽園ですね。面倒なことをやらずに学問に没頭できて本当に幸せです」

と喜びを隠さないのだ。とはいえ、土井氏が籍を置く大学は、日本でいうところの防衛大学。軍事研究も盛んと聞けば、自らの研究が悪用される懸念はなかったのか。

「よもや日本にそんな技術がありますかね? アメリカや日本が技術的に進んでいて、中国がスパイで盗んでいるという考えは間違いだと思います」

土井氏は自身の研究が中国に盗用されるとはつゆほども考えていない。が、自由に研究させて、利用できるところを吸い上げることこそ、中国当局の狙いではないのか。

10月15日発売の週刊新潮では、土井氏と同じく「千人計画」に参加する他の研究者の証言も紹介。なぜ彼らは中国に渡り、怪しげなプロジェクトに参加することになったのか。その実態に迫る。

(記事は有料版【先出し全文】でも読むことができます)

「週刊新潮」2020年10月22日号 掲載

2020年10月14日 11時11分 デイリー新潮
https://news.livedoor.com/article/detail/19053375/





50 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:21:45.32

>>1
えー
聴いたことないですねー
デマじゃないですかそれωωω4


61 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:32.19

>>1
別に自分でやらなくていい研究を日本にさせることで金の無駄が減ることを知っててほざいてんだよこいつは


73 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:23:10.62

>>1
盗んでないとか、勝手に判断すんなよ、バカ学者
こんなことするから、政治がコントロールしなきゃなんねーんだよ


82 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:01.48

>>1
以前日本の特許庁のサーバーに特アや台湾から猛烈なアクセスがあって根こそぎ特許を調べられることがあったんだけど、無駄なことをしないでいいように日本の特許から価値のないものを含めて実験等の結果を持ち去るのが目的だった


95 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:46.81

>>1
>まるで楽園ですね。面倒なことをやらずに学問に没頭できて本当に幸せです

その金はウィグルやチベット人が
強制労働させられたり内臓売り飛ばされたりして出来たものなんだけど
頭悪いよね


2 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:14:42.18

日本だって

かつては米国の技術を盗んでた


13 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:17:17.00

>>2
盗めるほどの技術があったっけ?

※盗む技の方


26 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:18:55.55

>>13
欧米から輸入した機械をデッドコピーするんよ


18 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:17:58.39

>>2
模倣と窃盗は違うぞ?


3 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:14:56.02

【関西テレビ】機密情報を中国に漏えい 積水化学元社員 [10/14] [新種のホケモン★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1602644672/


68 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:54.54

>>3
積水化学に居た時は「正当に評価されなかった」
「上司を見返したかった」

美人局かと思ったけどそうでもないんだな
この國(日本)の闇は深いぞ


5 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:15:52.19

日本はその技術を保護するような扱いしてるのかね?


38 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:20:50.64

>>5
まあそこなんだよね
日本からは大事にされないし、売国すれば生活できるし


17 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:17:45.69

(日本の法律に照らし合わせても)合法的に金で引き抜いただけだからなぁ

金でっていうと顔をしかめる奴も多いけど能力をかってくれてるわけで、なんもしないのに文句だけ言う人間の相手なんかしたくもないというのが本音だろうさ


49 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:21:42.09

>>17
日本は、文系より理系の報酬が多くなることを認めない文化があるからなぁ。


71 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:23:04.21

>>49
俺は文系やけど、理系の学者の方が報酬が多くていいとおもうな
成果主義じゃんね


21 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:18:19.41

学問は出来ても危機管理は出来なかったと

お前の子孫がお前の発明や研究で苦しむ事になるのに
バカなんだろうな


34 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:20:35.70

>>21
お前みたいな底辺ファミリーと違って
こういう人は子供も優秀だから海外でやっていけますからw


66 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:53.55

>>21
日本にいても子供が生活出来へんかったら、そら国外行くやろ


22 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:18:29.33

上級国民売国奴の巣窟だな
学術会議


70 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:23:04.22

>>22
ウダウダ泣き言言う暇あったら
こういう人材すらまともに遇しないマヌケな政府の批判でもすれば?


94 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:42.42

>>70
だから政府が学術会議に手を突っ込んで引き抜き対策やったら
学問の自由の侵害とか言って左派メディアと結託して妨害してきたんだろ


23 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:18:30.49

こういうのが罪になる法律って日本にあるの?


40 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:20:55.33

>>23
ない
そもそも外国を優秀な技術者を日本が引き抜いたこともたくさんある


75 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:23:32.45

>>40
マジか、学者が言う「自由が無くなる」ってこういうのが出来なくなるって言いたいのかなw


88 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:15.84

>>23
あんまりないよ。
例えば苺の品種改良とか盗まれ放題だけど、裁く法律が無いからね


29 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:19:28.91

税金で研究した成果を個人が自由に使うのは制限したほうがよくないか?日本の税金で中国や北朝鮮の軍事開発してるようなもんだろ。


51 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:21:47.53

>>29
それは仕事に従事する時の契約で縛るしか無い
日本は一部の天才だけ持てはやして中堅以下は冷遇するのと、個人の善意に頼りすぎなのが欠点だ


33 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:20:32.72

嫌なら日本政府や企業が
金を出して囲い込めばいいだけ


63 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:45.45

>>33
そりゃ無理でしょ
大体金で転ぶやつは何しても無駄だよ


41 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:20:58.95

学者は脳内お花畑が多いからな。自分の研究さえできればそれで良しとしている。


65 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:53.51

>>41
 あたり前だろw研究が第一のヤツじゃねーと科学者なんかやってられるかw
いい環境を提供できなかった国が悪い。


43 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:21:07.82

よくよく読んだら日本は研究者や技術者にろくな待遇も用意しないけど中国はちゃんとそれなりの待遇を用意してくれるから中国行くわという身も蓋もない当たり前の話でワロタ


87 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:11.56

>>43
サムスンの時でも言われてたしな
引き抜かれて例え5年で切り捨てられても、その間に日本で働いた時の生涯収入よりも多くの給料くれるって


44 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:21:08.29

しかし、コロナ渦が起きずに
中国の挙動が表面化しなかったら
一体全体世界はどうなっていたのだろうか・・・


60 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:29.97

>>44
自滅するよ
歴史を見なさい


58 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:22:26.87

どこの国でも研究者や学者は高待遇で自国に勧誘するものだからな
日本ぐらいだわ、研究者や学者を攻撃した挙げ句税金を投入するには相応しくないとかほざくのは
落ちぶれて当然だよ


84 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:02.66

>>58
学術会議は共産党の影響下にあって
活動家集団だから批判される


76 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:23:34.14

これ研究者の流出対策をできなかった日本が無能なだけじゃね?
待遇改善にすら文句いうし


98 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 12:24:58.40

>>76
むしろ、こんな危険なやつは中国に行っていいよ